Apple

【2019】新発売 iPad miniとiPad Airは買いなのか?第1世代Apple Pencil対応とA12など徹底比較!

ipadAirとminiの徹底比較

2019年3月19日

事前予告なしにiPad miniとiPad Airの発売が発表されました。
サイレント発表というやつです。
衝撃でしたね 笑

昨年発売されたiPad Proが高評価でしたが、
オプション盛り盛りにすると22万超えとなり、
あまりにも高過ぎるため、手が出せなかったユーザーも多かったのではないでしょうか。

 

私も、欲しかったんですが、、、断念しました。

 

かと言って、3万円代で購入可能なiPad(第6世代)(以下、無印iPad)も
選択肢に上がったのですが、iPad Proとの性能差がありすぎたため、
こちらも購入を見送っていました。

そんな中、今回の発表はiPad Pro と 無印iPadの間を埋める
ラインナップということもあり、
テンション上がった人が多いのではないでしょうか。

 

というわけで、気持ちが高まりつつ
スペックから見ていきましょう。

新発売 iPad miniとiPad Airのスペックは?

 

現在発売されている無印iPadとiPad Proも含めた
スペック表はこちら

新発売のiPad AirとiPad miniの性能・スペック表

こうやって表にしてみると
無印iPadと共通している項目が多く、ピンポイントに
性能をあげてきているのがわかりますね。

押さえておきたい注目ポイント!

  • 現行ほぼ最強のA12 Bionicチップが搭載
    (今出てるゲームに対して完全にオーバースペック。ぬるぬる確定です)
  • Apple Pencil対応(※第一世代)
    (充電時にお尻から刺すタイプ。公式Shopから購入できるiPadは全てApple Pencil対応に)
  • 充電コネクターはLightningケーブル
  • Face IDではなくTouch ID
  • イヤホンジャック復活
  • iPad Airはスマートキーボード対応(iPad Pro以外では初!)
  • iPad miniのサイズで256GBもあるのは、貴重!

細かいところを挙げればキリないですが、ここら辺にしておきましょう。

新発売 iPad miniとiPad Airの価格は?

 

一番安いタイプ(容量: 64GB, Wifiモデル)で

iPad mini: ¥45800円(税別)
iPad Air: ¥54800円(税別)

一番高いタイプ(容量: 256GB, Wifi-Cellerモデル)で

iPad mini: ¥77800円(税別)
iPad Air: ¥86800円(税別)

となります。

Apple Pencilだけじゃない!Crayon(クレヨン)にも対応!

 

今回の製品発表で嬉しかったのは、
A12チップが搭載され、処理速度が上がったことだけではありません。

発売されている全てのiPadでApple Pencilが使えるようになったことです。

 

ですが、Apple pencil と一言にいっても…

高い!

 

 

と言うわけで、
代用品を探しているとまさかのApple公式サイトに代替品が乗っていました。

それが、ロジクール(Logitech)の「CRAYON」です。

元々は無印iPadしか対応していなかったのですが
アップデートされ、現在発売されている全てのiPadで
使用できるようになったようです。

筆圧検知は使えませんが、傾きの検出はするようなので
絵を本格的に描かない限りは、あまり問題にならないようです。

今回を機に、安く揃えたい人は候補に入れる価値ありですね。

Apple Pencilと異なり、iPad Proでも関係なく使えるので、
2、3年後にProに買い換える予定の人でも
安心して購入できます。

iPad miniとiPad Airの総評・所感

 

iPad Air

iPad Proと無印iPad(第6世代)の中間で、
無印iPadに比べ処理速度が上がり、
画面が大きいにも関わらず、軽くて薄くなりました。

さらっと言ってますが、すごいことです 笑

特に薄さが6.1mmなので、無印ipadと比べて1mmも薄くなっている点と
カメラ部分の出っ張りがないので、
カバーをつけずに使いたい気がしますね 笑

iPad Airのカメラの出っ張りがないことを示す模式図

側面にカメラの出っ張りがなくなり、すごくスマートです。

より持ち運びに特化した製品になり
スマートキーボードに対応しているのも、強みです。

 

 

iPad mini

無印iPadよりも小さく、薄く作られていますが
価格は無印iPadの方が安いです。

正直iPad miniに、A12プロセッサは完全に性能持て余す勢いですが、
このサイズが前に発売されたのが6、7年前ということもあり
根強いファンがいることで有名です。

小さいカバンでも入りますし、
白衣やコートなどの大きいポケットならすっぽり入ってしまいます。

このサイズは新製品が頻繁に発売しないこともあり、
一度買うと4、5年は安心して使えるのも強みですね。

画面が小さいので、
Apple Pencilで絵を書くのにはお勧めできません。

結局、iPad AirやiPad miniは買いなの?おすすめの人は?

 

iPad Airは、めちゃくちゃ高性能

  • 新しい物好き
  • ゲームをしたい人
  • 無印iPadの性能では不安な人
  • スマートキーボードを使いたい人
  • 薄さを求める人  におすすめ!

iPad miniは、このサイズが欲しい人は買い!

と言ったところですね。

買うかどうか悩んでいる方へ。
安心してください。

俺も買ったんだから、安心して購入するんだ

 

iPad Air購入画面

軽くiPad買ったら買うリスト置いておきます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です