仮想通貨

closslink(クロスリンク )で稼いだお金をbitbank(ビットバンク)に送金する方法

今話題になっている
稼げるゲームを話題のClossLink(クロスリンク)

程よい育成要素と、放置要素があるゲームで
そこまでプレイに時間を使わないため、なんだかんだ
4ヶ月ほど続いています。

再現性はないですが、
運と偶然により、割と稼げてしまったので、
これを、現金化していきます。笑

使用している仮想通貨の取引所は
bitbankを使用しているため、closslink内で保有しているBTCを
bitbankのwalletに送ることができれば勝ちです。

(基本的に、walletの入金用のアドレスさえわかれば良いので
他の取引所やwalletでも可能です。)

 

bitbankの入金用アドレスを確認

bitbankにログイン後、右上の入金から
入金したい通貨を選択します。

クロスリンクで取得できるのはBTCなので、
ビットコイン(BTC)を選択。

そうすると、下記のような
預入用のアドレスとQRコードが表示されるため、
アドレスをコピーしておきます。
(この後にクロスリンクで送金時に使用します。)

また、このページに書いてある最低送金額も抑えておきましょう(理由は後述)

クロスリンク内でwalletの設定

ここからは、クロスリンクでの設定です。

クロスリンク の右上、設定ボタン(・・・のマーク)からプレイヤー情報
現在保有しているBTCが表示されているため、
その下のウォレットに受け取るを選択

初回の場合はwalletが紐づいていないため、
SMS認証の画面になります。

ここで、先ほど入手したbitbankの預入用アドレスを入力。
電話番号を入力することで、SMSが送られてくるので、
SMSの認証コードも次のページで入力してください。

無事、SMS認証が通ると、
いくら送金するのかを入力する画面が送られます。

もし、送金用アドレスが間違っていた場合は
送金に失敗し、BTCが消える可能性があるので
初回は必ず少額を送るようにしてください。

さらに注意ポイントとして、最低総金額があります。

下記に書いてあるとおり、
closslink側の最低送金額は、0.0001BTCですが
bitbank側の最低送金額は、0.001BTCです。
(bitbankの方が高い!!)

最低送金額は
送るサービスやwalletによって異なるため注意が必要です。
というわけで、今回は確認用に0.001BTC送ってみます。

BTCの価格が値上がりしていることもあって
4100円分のBTCを送るのに、送金手数料が1440円分取られていますね。
(痛すぎる…泣)

送金が開始されるとこのような画面になり、
クロスリンク内のBTCが減っていることが確認できます。

実際にbitbankのウォレット内に反映されるのは
1~3営業日かかることもあるということなので、気長に待ちましょう。

1週間経って確認できなければ
おそらくアドレス間違いか、その他の理由が考えられるため
問い合わせをしてください。

2回目以降は、SMS認証等必要なくなるので
クロスリンク内だけで気軽に送金はできそうです。
(手数料が少ない時を見計って、送りたいですね…!!)

送金にあたって注意点とまとめ

稼げる放置ゲーと噂のClosslinkからbitbankへの送金方法をまとめました。

やってみた感想としては

  • 外部サイトでの操作は、預入用のアドレスを入手するだけ
  • 非常に簡単で楽。初回でも30分かからない。
  • 送金前に手数料がアプリ内から見れるのでgood!

注意点は

  • 1回目の送金は少額で行う
  • wallet側の最低送金額も確認すること
  • 送金額と送金手数料を見極めて、送金するかを決めること

 

クロスリンクの公式サイト

bitbankの公式サイト

クロスリンクは招待コード「MGUYC5Y」を入れるか
下記のQRからでも始めれますよ!
(招待による特典はそんなによくないけど、一応載せておきますね 笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です